猫の一時預かりボランティア

保護場所がなく困っている猫に、里親さんが見つかるまでの間ご自宅でお世話してくださる一時預かりボランティアさんをご紹介しています。(東京・神奈川限定)

ご紹介は無料です。


以下(ご紹介ポリシー)をお読みいただきご理解いただいた上で、「登録フォーム」よりご登録ください。



ご利用の流れ


① 「登録フォーム」から登録

「登録フォーム」より(ページ一番下)ご登録ください。
数日中にメールにてお返事いたします。

全ての方へ、ボランティアさんをご紹介できるわけではございません。
ご紹介できるケースは以下になります。

◆ご自宅でどうしても保護できない理由があり、ご自身で預かり先を充分に探された上でどうしても見つからない場合。

◆保護団体や地域のコミュニティー内で活動していない方(経験やネットワークがなくてお困りの方へ優先して紹介したいため)

◆現在、飼い主がいなくて保護場所が無い保護猫。

上記以外の方は、以下を参考にご自身で保護場所を探してみてください。

② ビデオ電話にてヒアリング

保護された猫の詳しい情報(医療ケア結果や性格など)を、ビデオ電話でヒアリングさせていただきます。(30分ほど)

猫の捕獲・一通りの医療ケアは、 こちらをご参考に 保護主さんでお願いします。



③ 一時預かりボランティアさんを紹介

ヒアリング情報を元に、AHAHAにご登録の中から一時預かりが可能なボランティアさんをこちらでお探しします。

ご紹介までに数日~数週間かかりますので、それまではご自宅での保護か、動物病院やペットホテルをご利用ください。

ボランティアさんは、LINEグループでご紹介します。

④ 猫のお届け

保護主さんがボランティアさん宅まで、猫をお届けしてください。

外での受け渡しはせず必ず室内まであがっていただき、ケージや室内の危険がないかの確認をお願いします。

⑤  一時預かり期間

一時預かりをお願いしている期間は、LINEグループで日々ボランティアさんをサポートしてあげてください。

・必要な医療ケアの時期や内容
・人馴れ修行のやり方
・猫の写真や動画の依頼(里親募集用)
・猫の性格や特徴のヒアリング (里親募集用)
・ごはんや猫砂が不足していないか
・里親募集の進捗
・里親希望者さんとのお見合い依頼

LINEグループには、AHAHAスタッフも参加しています。分からないことなどはグループ内でアドバイスさせていただきます。

預かり期間中のお世話代(ご飯や猫砂など)は、ボランティアさんによって負担できる範囲が異なります。ボランティアさんがご負担できない分は、保護主さんがサポートしてあげてください。 AHAHAからも一部サポート可能です。

ボランティアさんとのやりとりの中で必要な知識は、こちらを参考にしてください。

⑥ 里親募集・譲渡

里親募集は保護主さん主体で進めながら、ボランティアさんへも可能な範囲で、SNSでの拡散やチラシ配布などご協力をお願いしてください。

保護期間中にかかった医療費(平均3万円前後)は、譲渡時に里親さんから「譲渡費」としていただくことが一般的です。

里親募集・譲渡についてはこちらをご参考に。

その他

◆一時預かり期間中に、猫の夜鳴きによる近隣クレームや、重度の医療ケアが必要になった場合、一時預かりの継続が難しくなることがございます。その場合、AHAHAにて別のボランティアさんをお探ししますが、見つからない場合には保護主さんへ猫を返還することになります。

◆保護主さん都合で、ボランティアさんを変更されたい場合、AHAHAから新たなボランティアさんのご紹介は致しかねます。

◆里親募集を積極的にしていただけない場合は、一時預かりの継続は難しくなります。最後まで保護主さん主体で責任をもって里親さんを見つけてあげてください。

登録フォーム

◆お名前 (必須)

◆メールアドレス (必須)

◆電話番号 (必須)

◆ご住所 (必須) ※おおよそのエリアもしくは最寄りの駅をご記入ください。

◆保護場所をお探しの猫の情報(頭数/年齢/性別/性格/人馴れ具合/病気や医療ケアの有無/施した医療ケア) (必須)

◆ご自宅で保護できない理由 (必須)

◆ご利用の流れ・ご紹介ポリシー (必須)
  読んだ上で同意

◆その他お知らせしておきたい事やご質問